妊活で失敗された方のかけこみ寺!「人工授精、体外受精、何をしてもダメっだった…」あきらめないでください。今までの実績で妊娠へ導きます!

漢方の力で不妊改善!

漢方薬の相談時に体質・症状に合わせた調合をし、食事、姿勢、生活習慣や服薬の適用など詳しく説明します!
特に不妊で悩まれている方への漢方薬の処方と養生法は個人差が大きく、漢方薬、鍼、整体・骨格矯正との組み合わせでビルトアップし妊娠へと導きます。

不妊体質は基礎体温で分かります。

口中だけではなく脇の下の体温も同時に計ることがポイント!
口中が高温域でも脇の下の体温が下がっていると、隠れ不妊の疑いがあります!

基礎体温が乱れていると、無月経や生理不順になることは言うまでもありません。
生理痛や出血量が少ない、手足の冷え、頭痛、肩こり、腰痛、目の疲れ、足がつるなどのサインを見逃していませんか??

不妊になりやすいタイプ
1)基礎体温が低い[腋下(脇の下)にて、低温期体温が36.00℃以下、 高温期体温36.50℃以下]
2)お腹まわりや手足が冷たい
3)身体が冷えやすい
4)足がむくみやすい
5)ストレスが多い
6)貧血がある
7)頭痛がある
8)冷たい物を好んで飲食する
9)辛い物を好んで飲食する
10)湯船につからず、シャワーが多い
11)生理痛が重い
12)身体が冷えやすい
13)胃腸が弱い
14)過度なダイエットをしている
15)睡眠状態が良くない(寝つきが悪い・眠りが浅い等)
これらの症状が数多く当てはまる方は不妊症になる可能性が高い傾向にあります。

<詳しくはこちら>

漢方薬は簡単に飲める本来の姿「せんじ薬」をお試しください!

漢方堂薬局の煎じ薬(湯液または湯薬)はいくつかの種類の生薬を水に加え火にかけ、気持ちを込めて煎じて作ります。
火の利用できるようになった時代から生薬を煮沸することによって熟薬(薬効を高め、単味薬を複味薬に変化 させる)とすることができます。

煎じ漢方薬は人々の生活、生産、経験、知識の絶えざる積み重ねと長い間の病気との懸命な戦いの中で 産みだされてきました。

煎じ漢方薬は顆粒に比べ効果が違います。顆粒の漢方薬はスプレードライ方式で製剤化しておりますので、加熱して空中で 離散してしまう成分が非常に多く、主成分又は重要な成分が不足してしまう可能性があります。

 

漢方堂薬局の漢方薬原料は、産地から栽培、採取に至るまで
全ての過程で安全性が確保されております。

haniru[1]漢方堂薬局では、漢方薬を煎じる機械で煎じてアルミパック分包代も含んで1日分3包で550円~650円、30日分で 16,500円~19,500円でご提供 して おります。(1ヶ月分以上の場合送料無料です)
←漢方薬抽出自動包装機(128cm×56cm)

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • LINE
  • facebook
  • twitter
PAGETOP
Copyright © 漢方堂薬局 All Rights Reserved.