妊活で失敗された方のかけこみ寺!「人工授精、体外受精、何をしてもダメっだった…」あきらめないでください。今までの実績で妊娠へ導きます!

卵巣機能不全症とは

卵巣の機能が早期に低下してしまう状態で、早発卵巣不全と呼ばれる事もあります。 中には40歳未満で閉経になることもあります。

もし、ストレスが原因で月経が不順になってきた……という症状がある場合、 不妊を引き起こす可能性があります。 その時は、月経がきちんと来るよう、漢方でホルモンの分泌量の調整をします。 無月経の状態をつづけると、治療しても正常な状態に回復しないことが多いので、 早めに治療することが肝心です。

卵巣機能不全の原因は下垂体からのゴナドトロピン分泌不全、またはゴナドトロピンの 卵巣への循環不全です。その循環不全の原因には、冷え症(骨盤内の循環不全)、低血圧、 脱水、ダイエット、偏食、胃腸の不調、精神的ストレス、うつ病、仮面うつ病、心身病、 心因性反応など、恐怖、怒り、悲しみなどの日常的な情緒不安定があります。 また、ストレス時にプロラクチンの分泌が増加し、卵巣機能を制御し、ゴナドトロピンの 分泌不全を起こします。
うつ病発見の手がかりの一つとして行う簡易テスト(SRQ-D)で、うつ傾向ありと診断 されるSRQ-D 16点以上の患者が卵巣機能不全不妊症患者の20%近くを占めています。

うつ状態を調べる

次の質問の各項目について《はい・いいえ・時々・しばしば・常に》でお答えいただき、その数量をカウントしてください。

  1. 体がだるく疲れやすいですか。
  2. 騒音が気になりますか。
  3. 最近気が沈む気が重くなることがありますか。
  4. 音楽を聴いて楽しいですか。
  5. 朝のうちが特に無気力ですか。
  6. 議論に熱中できますか。
  7. 首筋や肩がこってしかたがないですか。
  8. 頭痛もちですか。
  9. 眠れない、朝早く目覚めることがありますか。
  10.  事故やけがをしやすいですか。
  11. 食事が進まず味がないですか。
  12. テレビの視聴は楽しいですか。
  13. 息が詰まって胸苦しくなることがありますか。
  14. 喉の奥にものがつかえている感じがしますか。
  15. 自分の人生がつまらなく感じますか。
  16. 能率が上がらず何をするにも億劫ですか。
  17. 以前にも現在と似た症状がありましたか。
  18. 本来は仕事熱心で几帳面ですか。

合計
採点方法
「いいえ」は0点、「ときどき」は1点、「しばしば」は2点、「常に」は3点として採点し、 質問の2,4,6,8,10,12は、どんな答えでも0点とします。

判定
合計得点
10点以下・・・・・抑うつ傾向なし
11~15点・・・・境界領域
16点以上・・・・・抑うつ傾向あり

東洋医学では、卵巣のみならず、全身の状態を整えながら、悪い所を治していきます。 冷え性や瘀血が原因である方や生殖器と関係する腎を整える等、生理不順を改善して いきます。
東洋医学でいう「腎」は西洋医学でいう尿を排泄する働き以外に、成長生殖などに影響を与えます。 「腎」は排卵、月経、妊娠、精子の状態などの生殖、性機能を調節します。
漢方薬は一人一人のオーダーメイドです。相談は無料ですので、お気軽にご相談下さい。

お気軽にお電話ください! TEL 0120-414-156
TEL 03-6379-8666
午前9:00~18:00(日・祝祭日除く)

Translator

Japanese flagItalian flagKorean flagChinese (Simplified) flagFrench flagThai flag
  • twitter
PAGETOP
Copyright © 東京漢方堂薬局 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.