妊活で失敗された方のかけこみ寺!「人工授精、体外受精、何をしてもダメっだった…」あきらめないでください。今までの実績で妊娠へ導きます!

ネフローゼ症候群

ネフローゼ症候群とは原発性のものと腎臓病が原因のものがあるネフローゼ症候群とは、いわゆる病名ではありません。さまざまな病気の経過中に、 ある病的変化が現れている状態を指しています。具体的には「尿に大量のたんぱくが出る」「血液中のアルブミンの低下」「血清脂質の 上昇(高コレステロール血症)」「むくみがある」などの診断基準を満たしたものをネフローゼ症候群といいます。
そして、ネフローゼ症候群はその原因によって大きく2つに分類されています。1つは、腎臓そのものの病気が原因となっている 「原発性ネフローゼ症候群」です。
もう1つは、全身性エリテマトーデスなどの膠原病や糖尿病腎症、アレルギー、悪性腫瘍などが原因となっている「続発性ネフローゼ症候群」 です。多いのは原発性ネフローゼ症候群で、大人では全体の約70%、子供では約90%にもなります。 さらに、原発性ネフローゼ症候群は、腎臓の病変のタイプによって、「微小変化型」「膜性腎症」「巣状糸球体硬化症」「膜性増殖性糸球体腎炎」の4つに分類されています(下表参照)。 ネフローゼ症候群の患者さんは、漢方薬の適応症です。子供から高齢者まで幅広い年代にみられますが、年代によって起こりやすい病変の タイプが異なります。子供の場合は圧倒的に微小変化型が多いのですが、中高年では膜性腎症が約半数以上を占めています。

お気軽にお電話ください! TEL 0120-414-156
TEL 03-6379-8666
午前9:00~18:00(日・祝祭日除く)

Translator

Japanese flagItalian flagKorean flagChinese (Simplified) flagFrench flagThai flag
  • twitter
PAGETOP
Copyright © 東京漢方堂薬局 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.