妊活で失敗された方のかけこみ寺!「人工授精、体外受精、何をしてもダメっだった…」あきらめないでください。今までの実績で妊娠へ導きます!

男女の不妊

hand妊娠には体温と密接な関係があります。あなたの手足は暖かいですか?

漢方堂薬局では漢方薬の煎じ薬で、不妊症の治療期間を3ヶ月ベースと考えております。
漢方堂薬局において不妊症体質を改善し始める期間は1週間から1~2ヶ月かかる方もいらっしゃるからです。
漢方堂薬局に不妊症治療を求められる女性の共通点は
何年も不妊治療を受診しても結果が得られない足腰が冷えている、体温が低温期に36.5°以上にならない、 また上記に加えて、長い間不妊症でそのことを考えない日はなく、黄体ホルモン剤や脳下垂体を刺激する薬を長期服用していて 黄体ホルモン値は低く、黄体ホルモンとは反対の働きをするプロラクチン値が高くなり、不妊症になっている方もいらっしゃいます。

ninshinさらにお手伝いできるのは鍼治療になります。 ですから不妊症でお悩みな方はホルモン剤などの薬だけでなく、 鍼治療や漢方薬が必要不可欠です。きちんとケアすれば2~3ヶ月で妊娠しております。 ぜひ一度ご相談下さい。

併設のニコニコ鍼灸整骨院では鍼(はり)と整体、漢方堂薬局の漢方薬による血流改善治療の 効果によって若い身体を取り戻し筋肉を柔らかくし、体温を暖かくして妊娠を促進させる 効果を最大限に高めております。
東洋医学的な不妊治療をみなさんが取り入れやすい方法で、そして、沢山の幸せが訪れることをモットーにしております。
まずは漢方堂薬局へお気軽にお電話でご相談ください。

▼主な適応症
冷え症、卵巣機能不全不妊症・子宮機能不全不妊症・卵管機能不全不妊症・男性機能不全不妊症

卵巣機能低下症

原因
卵管の蠕動運動・繊毛運動不全、卵管液の分泌不全などがあります。

  • 間脳ー視床下部ー卵巣系のいずれかの失調で発症します。エストロゲンあるいはプロゲステロンの量的ないし質的分泌異常(パルス分泌異常など)が主病態です。 卵巣機能不全の病因に、骨盤内でのゴナドトロピン、エストロゲン、プロゲステロンの循環不全があります。
  • 下垂体からのゴナドトロピン分泌不全 = 精神的ストレス、うつ病、仮面うつ病、心身症、心因性反応、 恐怖、怒り、悲しみなどの日常的な情動不安も十分に原因になります。
  • うつ傾向ありと診断されるSRQ-D 16点以上の患者が卵巣機能不全不妊症患者の20%近くを占めています。
  • 冷え症、低血圧、脱水、ダイエット、偏食、胃腸不良、空腹時あるいはストレス時にプロラクチンの分泌が増加して 卵巣機能を制御するゴナドトロピンの分泌不全を起こします。
  • 「 寒熱 」”のぼせ”を示す熱証症例もありますが半数は ”冷え” が主体の寒証です。

卵巣チョコレート嚢胞
本来、子宮内にできるはずの子宮内膜症が卵巣にでき、卵巣の中に血液がたまる病気です。 生理のたびに増殖と剥離を繰り返すため卵巣の中に血液がたまります。 古くなった血液が、チョコレートを溶かしたように見えるので、『卵巣チョコレート嚢胞』 と呼ばれています。
この病気があると卵胞(卵子を包んでいる袋)の成熟を妨げ卵管(卵巣から子宮に卵子が 通過する管)に癒着が起こったりするため、卵管がつまってしまい、受精がうまくいかず に妊娠しにくくなり、不妊の原因になることがあります。

初期のころは症状がほとんど現れないのですが、病状がすすむに連れ 寝込んでしまうほど生理痛がひどくなり腫れた卵巣が他の臓器を圧迫して癒着が起こると 腹痛や下腹部痛、排便痛、性交痛を感じることもあります。
卵巣チョコレート嚢胞がまだ初期の段階(経過観察中)では、漢方薬を使ってかなり 自覚症状や卵巣の腫れが良くなった方がいらっしゃいます。 しかし、卵巣チョコレート嚢胞で漢方相談にいらっしゃる患者さんの約半分くらいは、 かつて一方の卵巣を手術によって切除され、その後また残った卵巣にのう腫が再発した ために漢方相談に見える方です。

もちろん再発してもまだ再発初期ならば漢方薬で改善される可能性はありますし、 なんとか残った卵巣が助かって妊娠されたケースもあります。 しかし、手術を勧められてからもしばらくためらい長い時間が経過し、卵巣嚢腫がかなり 大きくなってからではかなり危険性が大きくなっています。 まずは危険な状態を回避しその後の予後と再発防止に漢方薬をお役立ていただくよう お願いする場合もあります。 どんな病気もそうですが、できるだけ早く根本的な治療をされた方がいいのは同様です。

多嚢胞卵巣
卵巣に卵胞(卵の入った袋のようなもの)がたくさん出来るのですが、なかなか排卵 できない病気です。
卵胞の発育が抑制されるために生理が遅れがちで量も少なく無月経となりその結果妊娠 できない不妊症の原因になります。

英語名のpolycystic ovary symdromeを略してPCOやPCOSと呼ばれることがあります。
PCOSは、全く排卵しなくなってしまう場合、時々排卵する場合、月経周期が延びて しまう場合、黄体機能不全になる場合、多毛になる場合など、症状は様々です。 簡単に言うと、男性ホルモンの値が高いため、卵胞は発育するものの途中で成熟が阻害 されてしまい、排卵障害や無排卵を招くことで、不妊の原因になるのが多嚢胞性卵巣 症候群というわけです。
生殖年齢にある女性の5%くらいにみられ、また、増加傾向にあり、不妊原因の20% くらいを占めるとの報告もあります。

症状としては
1) 生理が遅れがちで失調する。
2) 妊娠できない。
3) 多毛で肥満になりやすい。
4) 両側の卵巣が正常に比べ増大(2~3倍)している。
5) ニキビができやすい。

漢方的に多嚢胞性卵巣症候群は、痰湿(よごれた水、脂、繊維)とか瘀血(よごれた血液) といった体内のよごれが卵巣のまわりにこびりついておこると考えられます
。 このため、痰湿や瘀血を取り除いて未成熟卵や卵巣の若返りによって自然に排卵させる ようにします。この方法は、多嚢胞性卵巣症候群を根本的に治療するとても良い方法です が、治療にはやや時間がかかります。漢方薬と鍼灸を併用する治療をおすすめいたします。

子宮機能低下症

原因
子宮内膜の増殖・分泌化異常、子宮筋機能異常、頸菅粘液分泌異常

生理不順

正常では、生理は25~30日の一定した排卵周期に従って起こり、3~7日間続くものと されますが、この周期が乱れると生理不順と言われます。 生理のリズムはとてもデリケートで、ストレスや体調の変化などさまざまな原因で、 すぐに不規則になってしまいます。

生理不順のタイプには

月経が早まる
月経が遅れる
月経が早く来たり遅く来たり不安定
などがあります。

漢方薬で冷えや自律神経の緊張などを和らげホルモンバランスを整えることで 体のリズムを取り戻し生理不順も改善します。

同じ生理痛でお悩みの方でも原因や症状、今までの経過によってお薬が違います。

入念なカウンセリングでお客様に合う最適な漢方薬を見つけだします。 無排卵や生理不順というと一般的にはホルモン剤でコントロールするわけですが、 生殖機能が本質的に弱っていることが考えられますので時間がかかってもやさしく 生殖機能の不調を治す漢方薬の方が無理なく根本的な機能改善できる場合が多いと 思います。

子宮内膜異常
  • 1卵胞発育の不良
    必然的に増殖不全となります。卵胞発育不良の場合はそれ 自体が不妊の原因なので、内膜異常は付随的異常にすぎません。
  • 黄体機能不全
    黄体機能不全の不妊の主因は未熟卵胞に起因する受精不全です。 内膜の異常は卵巣のエストロゲン、プロゲステロンの分泌不全が主因でありますが、卵巣と 子宮への循環不全も忘れてはなりません。 また、低血圧や脱水などによる循環不全も原因となります。
子宮筋機能異常

プロゲステロンの分泌不足に起因する子宮の弛緩不全は着床不全の一義的原因とな 内膜異常と同じく卵巣から子宮へのエストロゲン、プロゲステロンの循環不全も原因 となります。

頸菅機能不全

頸菅粘液分泌不全は精子の頸菅貫通障害の原因となります。エストロゲンの分泌不足は 頸菅粘液分泌不全の原因ですが漢方医学ではエストロゲンの循環不全から高LH値を問題と 考えています。

卵管機能不全症

原因
卵管の蠕動運動・繊毛運動不全、卵管液の分泌不全などがあります。 卵管の機能障害に主たるものは交感神経の過緊張による卵管痙攣であり、 卵子のピックアップから胚のうまでのすべての過程の機能不全の原因となります。

卵管機能不全不妊症

原因
卵管の蠕動運動・繊毛運動不全、卵管液の分泌不全などがある。 卵管の機能障害に主たるものは交感神経の過緊張による卵管痙攣であり、卵子のピックアップ から胚のうまでのすべての過程の機能不全の原因となる。

男性機能不全不妊症

gm原因
間脳-視床下部-下垂体系の失調に起因するゴナドトロピン分泌不全、プロラクチンン分泌異常、 それらの睾丸への循環不全、レセプター機能不全、造精やステロイド生成に必要なエネルギーや 基質の不足などである。

  • 機能的ゴナドトロピン分泌不全の原因としてはストレス、情動不安などの心因性因子が問題と なるのは女性と同じである。
  • プロラクチンン分泌異常は過剰分泌が問題であり、インポテンツの原因となる。 ストレスや空腹などがその原因となるのも女性と同じである。

夫婦合わせてご相談ください。gm2

<詳しくはこちら>

お気軽にお電話ください! TEL 0120-414-156
TEL 03-6379-8666
午前9:00~18:00(日・祝祭日除く)

Translator

Japanese flagItalian flagKorean flagChinese (Simplified) flagFrench flagThai flag
  • twitter
PAGETOP
Copyright © 東京漢方堂薬局 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.