妊活で失敗された方のかけこみ寺!「人工授精、体外受精、何をしてもダメっだった…」あきらめないでください。今までの実績で妊娠へ導きます!

腰痛

椎間板変性
椎間板は二重構造になっていて、中央部には髄核とよばれる軟らかい組織があり、その周りを線維輪とよばれる線維性の軟骨が輪状 に取り囲んでいる(図1)。髄核は若年期にゼラチン状態の内容物で、水分を多量に含んでいる。線維輪は強固な膠原線維で構成され ていて、弾力性に富んでいる。 椎間板を車のタイヤに例えると、線維輪は中の空気をしっかりと押さえ込んでいるゴムの部分に相当し 髄核は空気の部分に相当する。車のタイヤは、重量のある車体を乗せていながら、道路のでこぼこから受ける衝撃を吸収し、その衝撃 がそのまま車体に伝わらないようなクッションの役割を果たしている。 椎間板はタイヤと同じ構造になっていて、体外から受ける衝撃 を緩和する機能を有する。しかし、髄核は20歳をすぎるあたりから水分が減少していく。髄核の水分減少は、タイヤがパンクしたのと同 じように椎間板が体重を支える機能を失ったことを意味する。その結果、編成した椎間板の椎間では不安定性が惹起され、椎間板周囲 の人体に過剰に伸長力が加わったり、線維輪の最外側部に張りめぐらされている神経終末が刺激されて腰痛が発生すると考えられて いる。

筋肉性腰痛
腰痛や下半身(膝、ふくらはぎ、足の裏)の痛みや血行障害はほとんど筋肉の緊張が関係しています。腰痛のメカニズムを考える上では 脊柱を支える筋肉や筋膜の役割も、椎間板と同様に重要である。脊柱を支える筋肉としては、背中側(背筋)には脊柱の両側に脊柱起 立筋と腰の深部にある用法軽金、腹側(腹筋)には腹直筋、外腹斜筋、内腹斜筋などがある。腰痛を有する多くの患者で、この腹筋と肺 金の筋力のバランスが崩れていることが知られている。

ぎっくり腰
ぎっくり腰は、ふとした動作がきっかけで、瞬間的に激しい腰痛に見舞われ、身動きができなくなることから〝魔女の一撃〝と称されてい る。このようになんらかの動作時に痛みに突然襲われる原因ととしては、肺金の肉離れ、椎間関節の捻挫、椎間関節の関節包の挟み込 み、背骨を連結している人体の断裂、および椎間板の線維輪の断裂などが考えられている。したがって、ぎっくり腰はなんらかの組織損 傷に由来する痛みと考えられ、九世紀には胎動により損傷した組織に伸長力や圧迫力といった機械的刺激がさらに加わるため、はげし い痛みが誘発されると考えられる。

脊椎分離症
大きな外傷が加わったときには、脊椎にも骨折や脱臼が発生する。骨傷があれば骨性の痛みが出現してくる。一方、軽微な外力が繰り 返し負荷されたときには、骨には疲労性骨折が発生し、痛みが出現する。脊椎分離症は、脊椎の上関節突起と下関節突起のあいだでの 疲労骨折といわれ、はげしいスポーツの経験者に多く認められる。脊椎分離症はスポーツに関連した腰痛のもっとも一般的な原因の一つ である。しかし、脊椎分離のある人がすべて痛みを有しているわけではないことに留意すべきである。

姿勢性腰痛
姿勢の悪さ、すなわち脊柱アラインメントの不良は、椎骨を連結している人体や脊柱を支持している筋肉のある部分に通常とは異なる機 械的負荷が集中してしまうために、疼痛を発生させると考えられる。以下に、代表的な姿勢異常による腰痛発生メカニズムを述べる。

円背
腰椎アラインメント不良(弯曲異常)

お気軽にお電話ください! TEL 0120-414-156
TEL 03-6379-8666
午前9:00~18:00(日・祝祭日除く)

Translator

Japanese flagItalian flagKorean flagChinese (Simplified) flagFrench flagThai flag
  • twitter
PAGETOP
Copyright © 東京漢方堂薬局 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.